朝だしお出か(ryしぃ

             rー- ..   /⌒)
     , ‐;         {: >ー` ー{- .._
  (( { : {        ∠./: ,. ,: : : : : :``丶、
    ヽ: ヽ. __/: /: / {: :∧: : :《ハー-ゝ, コーヒーも飽きたし次は茶を飲もう
      ` ー- /: : /レ'ー- ヽ:{ \: :l: : '/ ′ 酒がいいけどそうもいくまい
       /: : : :/{ {ヽ、   \∧,| : : ',
     ,. : ´ : : : : ハVゝLつ⊂ニ)'/l : : : ヽ.
    /: : : : : : : : {              ヽ. : : ヽ.` 丶、
    ヽ: : `ヽ. __:ゝ          、 二ニノ: : : : :ヽ
     ` ー―`‐               丶、 : : : : : : :ノ
                         ` ̄ ̄ ´
スポンサーサイト

テーマ : 短歌
ジャンル : 小説・文学

全部食ったもどき

             rー- ..   /⌒)
     , ‐;         {: >ー` ー{- .._
  (( { : {        ∠./: ,. ,: : : : : :``丶、
    ヽ: ヽ. __/: /: / {: :∧: : :《ハー-ゝ, 栗ご飯食いたいと二度目言ったら
      ` ー- /: : /レ'ー- ヽ:{ \: :l: : '/ ′ 出てくるかな明後日の晩?
       /: : : :/{ {ヽ、   \∧,| : : ',
     ,. : ´ : : : : ハVゝLつ⊂ニ)'/l : : : ヽ.
    /: : : : : : : : {              ヽ. : : ヽ.` 丶、
    ヽ: : `ヽ. __:ゝ          、 二ニノ: : : : :ヽ
     ` ー―`‐               丶、 : : : : : : :ノ
                         ` ̄ ̄ ´

続きを読む

テーマ : 短歌
ジャンル : 小説・文学

似てないようで

             rー- ..   /⌒)
     , ‐;         {: >ー` ー{- .._
  (( { : {        ∠./: ,. ,: : : : : :``丶、
    ヽ: ヽ. __/: /: / {: :∧: : :《ハー-ゝ, なんでパパはモテモテなの?と言うと、
      ` ー- /: : /レ'ー- ヽ:{ \: :l: : '/ ′ 誰にモテてんの?と言う。
       /: : : :/{ {ヽ、   \∧,| : : ', 「世界中の女性に。」と言うと、
     ,. : ´ : : : : ハVゝLつ⊂ニ)'/l : : : ヽ. 誰にモテてんの?と言う。
    /: : : : : : : : {              ヽ. : : ヽ.` 丶、
    ヽ: : `ヽ. __:ゝ          、 二ニノ: : : : :ヽ
     ` ー―`‐               丶、 : : : : : : :ノ
                         ` ̄ ̄ ´

続きを読む

テーマ :
ジャンル : 小説・文学

もうかりまっか

             rー- ..   /⌒)
     , ‐;         {: >ー` ー{- .._
  (( { : {        ∠./: ,. ,: : : : : :``丶、
    ヽ: ヽ. __/: /: / {: :∧: : :《ハー-ゝ, クラッチをきちんと踏みこまないとギア
      ` ー- /: : /レ'ー- ヽ:{ \: :l: : '/ ′入りにくいよと助手席の妻
       /: : : :/{ {ヽ、   \∧,| : : ',
     ,. : ´ : : : : ハVゝLつ⊂ニ)'/l : : : ヽ.
    /: : : : : : : : {              ヽ. : : ヽ.` 丶、
    ヽ: : `ヽ. __:ゝ          、 二ニノ: : : : :ヽ
     ` ー―`‐               丶、 : : : : : : :ノ
                         ` ̄ ̄ ´

テーマ : 短歌
ジャンル : 小説・文学

自称短歌

             rー- ..   /⌒)
     , ‐;         {: >ー` ー{- .._
  (( { : {        ∠./: ,. ,: : : : : :``丶、
    ヽ: ヽ. __/: /: / {: :∧: : :《ハー-ゝ, 小便したいからって俺を起こすの
      ` ー- /: : /レ'ー- ヽ:{ \: :l: : '/ ′ やめてくれないかな俺
       /: : : :/{ {ヽ、   \∧,| : : ',
     ,. : ´ : : : : ハVゝLつ⊂ニ)'/l : : : ヽ.
    /: : : : : : : : {              ヽ. : : ヽ.` 丶、
    ヽ: : `ヽ. __:ゝ          、 二ニノ: : : : :ヽ
     ` ー―`‐               丶、 : : : : : : :ノ
                         ` ̄ ̄ ´

続きを読む

テーマ : 短歌
ジャンル : 小説・文学

青函連絡船(S63まで)の自動販売機の凍ったファンタが好きでした

海は心に似ているだろうか
深海は深層心理に
大陸棚は自意識に
潮間帯は

初めて舟の上から見た
真下の海の青は怖かった

続きを読む

テーマ : とりあえず書いとこ ~ф(゜゜)
ジャンル : 日記

主に嫁さん、昔は母

一緒にいると感じない
一緒にいないと
愛しくなったり悲しくなったり

テーマ : 詩・ことば
ジャンル : 小説・文学

怒らせてゴメン

きみが、ぼくと結婚してくれたことが
なによりどんなことより
ぼくのしあわせ
だからもっと死に物狂いで
きみと、話をしよう

テーマ : 詩・ことば
ジャンル : 小説・文学

思い出し詩

通学路
土の、水たまり
あめんぼは
何処から来たのか

テーマ : 詩・ことば
ジャンル : 小説・文学

食べなきゃ生きていけない

火葬されている伯父
私は腹が空き
こんな時にと思うけれども
仕出し屋のお昼が
こんなにも美味しいのだ。

テーマ : 詩・ことば
ジャンル : 小説・文学

自分の顔の一部を、直接見る

ピントの合っていない自分の鼻に
初めて気付いたのはいつだったか

テーマ : 詩・ことば
ジャンル : 小説・文学

私は真っ赤なのがいいけれど

私にとっては
何色とは言えない様な
薄桃色の夕焼けを
「きれいだね」と
妻は言う

テーマ : 詩・ことば
ジャンル : 小説・文学

郵便局駐車場から

ビート工場のにおい
空気の上の

テーマ : 詩・ことば
ジャンル : 小説・文学

プロフィール

くわがたお

Author:くわがたお
申し訳ございませんが、コメ返は、するかもしれないし、しないかもしれません。m(__;m

姓はくわ、名をがたおと発します。(読みにくい^^);
(本名ではありません)
昭和30年代後半生まれ。
見合結婚の年下の妻がいて、
平成1ケタ台生まれの長男以下3人の子供の父です。
趣味(願望含む)は、サイクリング(ロードレーサー高けー)、俳句、哲学および理系です。
4人兄弟の長男で、おっぱい星人です。^^);
AAはhttp://hatsunemiku.
kinbosi.com/gazou/aa.htmlさんからのをコピーしています。
記事タイトルと本文は無関係とお考えください。追記もです。

CalendArchive
鳩時計
リンク
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
FC2カウンター
最新コメント
フリーエリア
日々の暮らしの中でおっぱいの谷間を目にすることは稀です。(鼻血。)(妻を除く。)
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる