fc2ブログ

Asahi ドライゼロ

ハ
             rー- ..   /⌒)
     , ‐;         {: >ー` ー{- .._
  (( { : {        ∠./: ,. ,: : : : : :``丶、
    ヽ: ヽ. __/: /: / {: :∧: : :《ハー-ゝ, 自分史は2種類以上あるんじゃね?
      ` ー- /: : /レ'ー- ヽ:{ \: :l: : '/ ′
       /: : : :/{ {ヽ、   \∧,| : : ',
     ,. : ´ : : : : ハVゝLつ⊂ニ)'/l : : : ヽ.
    /: : : : : : : : {              ヽ. : : ヽ.` 丶、
    ヽ: : `ヽ. __:ゝ          、 二ニノ: : : : :ヽ
     ` ー―`‐               丶、 : : : : : : :ノ
                         ` ̄ ̄ ´
 今日、直近の履歴書?を3行、書きました。次のとおりです。

  ①平成14年8月頃 ㈱X にパートとして入社
  ②平成16年頃 ㈱Xにて 契約社員となる
  ③平成19年4月 ㈱Xにて 正社員となる

 履歴書には書かない出来事は、たとえば、次のとおりです。

  (1)平成16、7年頃 2、3歳頃の長女の髪の毛は薄いままだった。とある昼間、私は居間の自分の席に座り、長女は私の左前方にこちらを向いて座っていた。その脇に人形のぽぽちゃんが転がっていた。長女は、結婚1年目に二人で撮った写真の中の妻のような、不安そうな顔をしていた。妻も長男も次男も出かけていた。私たちは二人でなにかしら話をした。ディープキス?もした。彼女は現在のとは違う笑い方?でたぶん時折笑ったとは思う。

 (1)の出来事?をきっと彼女は憶えていないと思います。ディープキスを父としていたことは、しょっちゅう父から要求されたこともあり、どんなふうにだか、憶えているようです。幼稚園に入ってしばらくしてから?、してくれなくなりました。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

あるある! 絶対あると思います!

Re: No title

椿さん、こんばんは!!^^

> あるある! 絶対あると思います!
(ア)履歴書に書くような自分史?と、回想して出てくるような?自分史の、2種類。
(イ)回想して出てくるような?自分史と、例えば妻から見た「くわがたお」の歴史?の、2種類。(3種類目?)

ある特定の出来事に絞って考えてみても、私は憶えているけど妻は全く憶えていなかったり、憶えていても別のところを見ていたりするという認識です。そういえば、これと似た話題を以前、椿さんのところのコメント欄でしたような気?がするかも。m(__;m

No title

うん、あるよ、いくつも。
自分史も、日本史も、世界史も。

履歴書は、自分以外の誰かに、
くわがたおの価値の算定を任せている。
履歴書ごときでしか、
価値が量れない人のために、
書いてやるものです。
それは くだらないものだよ♪
何故なら 価値は生命に従って付いている♪

Re: No title

青梗菜さん、こんばんは!!^^

> うん、あるよ、いくつも。
> 自分史も、日本史も、世界史も。
>
> 履歴書は、自分以外の誰かに、
> くわがたおの価値の算定を任せている。
> 履歴書ごときでしか、
> 価値が量れない人のために、
> 書いてやるものです。
> それは くだらないものだよ♪
> 何故なら 価値は生命に従って付いている♪
私が興味を抱いている人の「自分史?」には、私は興味があります。でも、そうじゃない人の「自分史」には、興味を持てそうにないと、まず思いました。私が私の自分「史」に興味を持てないのは、知ってるからだと思いました。m(__;m
プロフィール

くわがたお

Author:くわがたお
申し訳ございませんが、コメ返は、するかもしれないし、しないかもしれません。m(__;m

姓はくわ、名をがたおと発します。(読みにくい^^);
(本名ではありません)
昭和30年代後半生まれ。
見合結婚の年下の妻がいて、
平成1ケタ台生まれの長男以下3人の子供の父です。
趣味(願望含む)は、サイクリング(ロードレーサー高けー)、俳句、哲学および理系です。
4人兄弟の長男で、おっぱい星人です。^^);
AAはhttp://hatsunemiku.
kinbosi.com/gazou/aa.htmlさんからのをコピーしています。
記事タイトルと本文は無関係とお考えください。追記もです。

CalendArchive
リンク
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
FC2カウンター
最新コメント
日々の暮らしの中でおっぱいの谷間を目にすることは稀です。(鼻血。)(妻を除く。)
RSSリンクの表示
TOEICボキャドリル

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR